2015年の活動は全て終了いたしました。最新の情報はこちらからご確認ください。

例会報告




2015年度12月例会

『Respect & Surprise 愛と絆の饗宴』

2015.12
2015年度12月例会「Respect & Surprise 愛と絆の饗宴」をホテル椿山荘東京にて12月例会が開催されました。


 
 

2015年度11月例会

『今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない~R.バッジョ~』

11_img
2015年度11月例会「今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない~R.バッジョ~」を浜離宮朝日ホールにて11月例会が開催されました。


 
 

2015年度10月例会

『生ガチ論2015~責任世代が考える18歳選挙権の未来~』

reikai_10_06
2015年度10月例会「生ガチ論2015~責任世代が考える18歳選挙権の未来~」をシアターGロッソにて開催いたしました。


 
 

2015年度9月例会

『相互理解からつくる共生社会の実現』

SONY DSC
2015年度9月例会「相互理解からつくる共生社会の実現」を有楽町朝日ホールにて開催いたしました。


 
 

2015年度6月例会

『サスティナブルシティ 新東京の始動』

4
2015年度6月例会「サスティナブルシティ 新東京の始動」を品川インターシティホールにて開催いたしました。


 
 

2015年度5月例会

『地域を牽引するグローバルリーダーの育成 in TOKYO』

10847644_799214960156456_750690500737260489_o
2015年度4月29日(水・祝)例会「5月例会 地域を牽引するグローバルリーダーの育成 in TOKYO」を浅草ビューホテル「飛翔」にて約3時間に亘り開催致しました。


 
 

2015年度4月例会

『相互理解からつくる共生社会の実現』

201504_houkoku03
4月14日に有楽町朝日ホールにて、公益社団法人東京青年会議所4月例会 『相互理解からつくる共生社会の実現』 が開催されました。


 
 

2015年度3月例会

~東京都民の防災力・減災力意識向上計画~

201503052015年度3月例会「東京都民の防災力・減災力意識向上計画」を銀座ブロッサムにおいて開催いたしました。


 
 

2015年度2月例会

共育社会の実現~まきおこるハッピースパイラル~

2015年度2月例会「共育社会の実現~まきおこるハッピースパイラル~」を銀座ブロッサムにおいて開催いたしました。第1部では公益社団法人東京青年会議所がこれまで行ってきた教育政策事業と各地区委員会が継続して行っている教育・道徳事業への取り組みが紹介されました。
 
劇団ムジカフォンテによるミュージカル
「大切ないのち」
2月例会劇団ムジカフォンテによるミュージカル「大切ないのち」
引き続き第2部は劇団ムジカフォンテによる「大切ないのち」と題したミュージカルを上演いたしました。主人公ハルが友達、周りの大人、家族、自然を通じて「いのち」の尊さに気付かされていく。演じる子供達の迫力に圧倒されました。
 
鴨頭嘉人氏による講演
2月例会2月例会第3部は炎の講演家!鴨頭嘉人氏を迎え「承認」をテーマに講演を頂きました。大人達が子供達を認め、認められた子供達が他人を認め、そうして心が育まれて大人になった人たちがまた次の世代の子供達を認めていく、そんなハッピースパイラルを巻き起こすにはどうすれば良いのか。たった一言で世界が変わる、具体的な事例を通じて教えて頂きました。
 
最後に中村理事長からの謝辞では会場全員で演者の皆様へ感謝の「ありがとう!」を、そして参加者全員が自分で自分を褒める「ありがとう!」の発声で締めくりました。

 
 

2015年度1月例会

開かれた都市「TOKYO」

1月例会2015年度1月例会 開かれた都市「TOKYO」~相互理解からつくる共生社会の実現~」が開催されました。第一部では、ご来賓の東京商工会議所 副会頭 佐々木 隆様からご挨拶を賜りました。
 
引き続き、第66代理事長 中村 豪志君による所信表明演説、ならびに歴代理事長のご協力のもとプレジデンシャル・リースの伝達式が、ご来賓、東京JCシニアクラブの皆様や各地会員会議所の同志たちの見守る中、荘厳な雰囲気の中で執り行われました。
 
所信表明演説
 
1月例会所信表明に引き続き、本年度のテーマである「共生社会の実現に向けて」というテーマでパネルディスカッションが行われました。
 
パネリストには、一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事 佐藤 大悟氏、一般社団法人日本パラリンピアンズ協会 副会長 根木 慎志氏に加わっていただき、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けたパラリンピックの置かれている現状、世界との違いなどをお話しいただきました。
 
パネルディスカッション
 
1月例会第二部では新年賀詞交歓会が行われ、ご来賓・来訪JCの方々、メンバー同士の親交を深めました。
本年は2020年に向けた5年間(Next5)、東京オリンピック・パラリンピック後の次の5年(Byond5)を念頭に置いた活動を行ってまいります。
 
1年間、第66代理事長 中村 豪志君率いる東京青年会議所をよろしくお願いいたします。
 

2014年度12月例会

クリスマス例会・卒業式

12月例会「明るい豊かな社会」を目指し、様々な運動を通して社会のシステムや個人の意識改革を行い、「志への挑戦」を続けてきた卒業生に敬意をもって送り出すと共に、送る側がその背中から「次代を担うリーダー」とは何かを感じ取り、次年度の運動へとバトンを繋げるべく例会を行いました。
JCの運動・活動は一人だけでは成り立たちません。仲間や家族をはじめ、会社、友人など、数多くの方々の力添えがあってはじめて成り立つものです。
ご卒業生の皆さまは多大なご努力をされ、そして今日という卒業式までたどり着かれました。志高く運動を続けられてきたその確かな道のりは、間違いなく次年度へと引き継がれます。
仲間や家族をはじめ、会社、友人など、数多くの方々とのご理解と、それを背に受けて邁進されてきたご卒業生の皆さまに、改めてご卒業おめでとうございますと言える例会となりました。
残された現役は、志への挑戦に思いを込め、東京青年会議所の歴史と伝統を引き継ぎ運動を続けていくことでしょう。ご卒業生の皆さまは、思い残すことなくご卒業され、現役を温かく見守っていただきたく思います。
ご卒業、まことにおめでとうございました。







Copyright (C) 2015 TOKYO-JC All Right Reserved.