2016年の活動は全て終了いたしました。最新の情報はこちらからご確認ください。

第4地区室




第4地区室  理事 堀口 泰佑

Ⅰ.基本方針

 第四地区室の基本方針として、まずは、会員拡大が最重要課題である。会員拡大するためには各地区委員会において会員各位が自分たちの存在意義を再確認し、青年会議所活動の持つ魅力を再認識することで対外に発信することができると考えられる。まずは委員会の雰囲気作りから実行し、やらされている活動からやりたい活動へと意識改革する。
 本年度の全体事業として執り行われる都民意識調査から中長期の地区事業の礎を築くべく、都民意識調査推進特別会議と密に連携を図り、適宜地区室より進捗状況を報告する。新事業を構築して行くにあたり、自ら率先して問題点を抽出し問題意識を高める本事業に於いて、結果を基に地区室全体で新事業を提案する機会を設けることで各地区委員会同士の関係をより密なものとすることができる。
 各地区委員会メンバーが総合政策特別委員会をはじめとする政策会務系委員会への参加協力体制をとる。地区委員会のみならず東京青年会議所メンバーとして共に活動し、一体感を持つことが個人の成長にもつながり、地区の垣根を越えたネットワークを構築することができる。各メンバーが地域のリーダーとしての自覚を持ち、責任ある行動をとれる人財となるよう地区室として協力していく。






Copyright (C) 2016 TOKYO-JC All Right Reserved.