公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

公益社団法人 東京青年会議所3月例会 一人一道 ~文化から学ぶ和の心~

3月例会 一人一道 ~文化から学ぶ和の心~

Updated date 2017/03/02

3月例会 一人一道 ~文化から学ぶ和の心~

 

開催概要

2020年オリンピック開催を控えた東京が、未来永劫名実ともに世界に誇れる国際都市であり続けるべく、この度、東京から「真の国際人」たる人材を輩出し続けることを究極の目的として、下記の事業を開催する運びとなりました。
「真の国際人」とは何かを明確に定義づけることは非常に困難な作業ではありますが、私どもは、「真の国際人」であるためには、少なくとも異文化を理解しようとし、日本の文化を理解してもらおうとする気持ちを有していることが必要であると考えています。そして、このような気持ちを維持し実行に移していくにあたっては、「己の文化を知り他との異同を認識する力」(インプット)、これを前提として「対外的に発信し交流する力」(アウトプット)の双方が不可欠であると認識しています。しかしながら、残念なことに、現状、殆どの日本人が、これらの能力を育てる環境に恵まれていないであろうと推察されます。

▼呈茶ブースについて
例会開会前に呈茶ブースにお立ち寄りください。お茶とお菓子をご用意しておりますので日本文化を深く知るきっかけとして頂くためにも是非お早めに来場頂きたく思います。また、開会直前になりますと混み合うことが予想されますので、以下の登録フォームで事前にご登録いただくようご協力をよろしくお願いいたします。
事前登録フォーム
https://goo.gl/p42A4G
________________________________________
▼ドレスコードについて
和の心を体感して頂くためにも本例会においては和装を推奨しております。平日のお忙しい中恐れ入りますが、会場内に設置しているフォトブースにおいて写真を撮っていただき、SNSで本年東京JCが掲げるスローガン”和の心を世界へ”を発信して頂きたく思います。
また、着物をレンタルできる店舗ならびにサービスをご紹介させていただきますので是非ご活用ください。
<店舗> いせや呉服店
http://www.g-iseya.jp/
*事前に店舗で着物を選んで頂く必要がございます。
<オンラインサービス> 着物レンタル365
http://www.kimono-rentaru.jp/

【日時】
2017年3月16日(木) 17:30 開場 19:00 開会  20:55 閉会
【場所】
有楽町朝日ホール
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F TEL: 03-3284-0131

 

【講師】

茶道裏千家家元 千宗室 氏
サンマリノ共和国駐日特命全権大使 マンリオ・カデロ 氏
パトリック・ハーラン 氏 (パックン)

 

【企画内容】
17:30 特別体験:呈茶ブース
18:30 開場・登録開始
19:00 開会
19:01 OP動画
19:04 理事長挨拶
19:10 第1部講演:日本文化と和の心
19:50 第2部講演:世界からみた和の心
20:10 第3部クロストーク:世界の心と和の心
20:50 4月例会 PR
20:55 閉会

主催:公益社団法人東京青年会議所 
主管:公益社団法人東京青年会議所 国際都市推進委員会

 

講師紹介

千 宗室 氏 (茶道裏千家 家元)

京都府出身。同志社大学卒業。
臨済宗大徳寺管長・僧堂師家 中村祖順老師のもとで参禅得度。祖順老師没後、妙心寺 盛永宗興老師のもとで参禅。虚心庵住職。平成14年、裏千家16代家元継承。
(社)京都青年会議所理事長、(社)日本青年会議所近畿地区協議会会長、日本感情心理学会理事、(財)松下政経塾理事、(学)立命館理事、(社)日本YPO(Young Presidents’ Organization)会長、京都芸術センター館長 等を歴任。
現在、
日本JCシニア・クラブ筆頭世話人代表
(公財)京都文化交流コンベンションビューロー副理事長
(公財)稲盛財団理事、
(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員
京都造形芸術大学教授、同志社大学客員教授
等をつとめる。
著書に、
『母の居た場所』『私の二十四節気日記』【共に中央公論新社】
『昨日のように今日があり』【講談社】
『自分を生きてみる』【中央公論新社】
『京都あちこち独り言ち』【淡交社】
『京都の路地まわり道』【ウェッジ】等多数

 

マンリオ・カデロ 氏 (サンマリノ共和国駐日特命全権大使)

イタリアのシエナにて出生。
イタリアで高等学校を卒業後、パリのソルボンヌ大学に留学。フランス文学、諸外国語、語源学を修得。パリ滞在中の 4 年半の間、ウィーン大学、シエナ大学、マドリッドのマンゴルド学院等の夏期講座や言葉・文化コースにて研鑽を積む。語源学を修了した後、大手新聞社コリエレ・デッラ・セーラの出版部門でジャーナリストとしてのキャリアを始める。1975 年に来日、東京に移住。イタリアの大手出版社と提携し、イタリアの情報、ルポルタージュ、ニュース等の新聞雑誌を日本に紹介するサービスを主とする事務所を東京に開設。コリエレ・デッラ・セーラの出版部門、出版社リッツォーリ、出版社ルスコーニ、エディスポーツ、エディモーダ等を日本に紹介、代表を務める。1999 年までこの業務に従事し、その間外交官としての仕事も開始する。

複数の著書があり、2012 年には「コスモポリタンになろう」が出版され、2014 年 6 月には「だから日本は世界から尊敬される」が出版された。2016 年 11 月最新刊「世界で一番他人(ひと)にやさしい国・日本」(加瀬英明先生と共著)。

2002 年 12 月、日本初のサンマリノ共和国特命全権大使として任命される。様々なボランティア活動にも参加。
2009 年-2010年 駐日大使代表として平和大使
2011 年 5 月 23日より、駐日外交団団長。
2011 年 7 月 8 日 東京国際大学 特命教授就任。
2012 年 2 月 観光庁アドバイザーに任命
現在もサンマリノ共和国の大使として、外交活動を継続中。

 

パトリック・ハーラン 氏 (タレント)

芸名:パックン。1970年11月14日生まれ。コロラド州出身。ハーバード大学を卒業したあと来日。1997年、吉田眞とパックンマックンを結成。日米コンビならではのネタで人気を博し、その後、情報番組「ジャスト」、「英語でしゃべらナイト」(NHK)で一躍有名に。「外国人記者は見た!」(BS-TBS)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京)などにレギュラー出演。教育、情報番組などに出演中。
2012年から東京工業大学非常勤講師に就任し「コミュニケーションと国際関係」を教えている。その講義をまとめた「ツカむ!話術」(角川新書)を、また今夏には「大統領の演説」(角川新書)を出版。
公式サイト http://www.havmercy.co.jp/

 

【お問合せ先】公益社団法人 東京青年会議所 事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3 
       青年会議所会館2F TEL:03-5276-6161 
 
MAIL:office@tokyo-jc.or.jp

a

b