公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

6月5日(火)に第6回中央区委員会を開催しました。
今回の委員会では、開始前に中央区の京橋地区にある消防団団長から、消防団のPRをしていただきました。
地域の方々からなる消防団の貴重なお話をいただきました。
消防団の存在は知っていましたが、どのような活動をするのかは知りませんでしたし、「自分の住む地域を守るのは自分達なんだ!」と改めて思う事ができました。
勿論、消防署に勤務する消防士の方々が必要ですが、まずは自分たちが火災への予防線をしっかりと張り、見張りをするのも大切であると感じました。

お話をしていただいた後に、5月20日に開催したわんぱく相撲中央区大会の協議を致しました。
今年わんぱくには入会候補者の参加も多かったので、当日の感想や意見を多くいただくことが出来ました。

そして委員会終了後に、7月8日(日)に開催する新規事業「心の手を繋ぎませんか」の実行委員会を開きました。
当日の流れや役割分担などの詳細から、何か足りない物がないか、場面場面での必要な事を話し合いをいたしました。

「心の手を繋ぎませんか」イベントページはこちら