公益社団法人東京青年会議所

東京JCムーヴメント
発信会議

Updated date 2017/01/17

東京JCムーヴメント発信会議  議長 橋田 良彦

Ⅰ.基本方針

 美徳溢れる国際都市「東京」を創造するためには、東京JCの事業や運動を様々な方々に理解して頂く必要がある。東京JCとして近年わんぱく相撲大会、公開討論会などで各種メディアに名前が出ることも多い。より一人でも多くの方々に私たちの掲げる目的・活動内容・組織の魅力を知って頂くには、戦略的な広報活動を東京JC全体で行っていく必要がある。
 今年度は、昨年34年ぶりに行われた都民意識調査の結果を踏まえた事業が多く行われると想定される。積極的に発信し集客や事業及び団体としての認知度向上を行うには複数の発信手法を用いて東京JCの事業や運動を発信する必要がある。なぜなら、年代・性別・趣味などにより、人それぞれ情報収集方法が異なるからである。またスマートフォンの普及などにより、ありとあらゆる発信手法が存在するからである。これらの発信ツールを効果的に取り入れるためには、その特性を理解し発信のタイミング・写真掲載方法などの広報活動におけるマニュアルを設けることで例会・事業のより効果的な広報活動ができる。そして、各種広報活動に必要な発信ツールの勉強会などを他団体からの意見も積極的に取り入れて充実した内容にして開催する。TokyoJCNewsなどの広報誌の発行を他の委員会などと協力し、質の高い内容で発行し東京JCへの理解を深め協力団体、協賛企業、そして新規入会者の獲得に繋げていけるように活動を行っていく。