公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

公益社団法人 東京青年会議所政治行政政策委員会

政治行政政策委員会

Updated date 2014/12/29

政治行政政策委員会  委員長 野口 眞寿

Ⅰ.基本方針

 低迷している若者の政治参画意識を高め、将来のビジョンを明確に描ける政治家が選ばれる社会を構築するには、抜本的な対策である政治参加教育とともに、あらゆる地区で将来のビジョンを明確に描ける政治家が誰であるかが明らかとなるような公開討論会を継続して開催していく必要がある。両事業は車輪の両輪であって、この両輪が高い水準で揃うことによって社会の変革が達成される。

 

1.効果的な公開討論会の実施
 2014年度に行った公開討論会を踏まえ、良いところは継続し、改善すべき点は改善し、全地区で効果的な公開討論会が開催できるようしっかりとした仕組み、方法論の提供、共有を進めます。

 

2.若年層の政治参画意識向上に寄与する事業の展開
 2014年度に行った模擬選挙による政治参加教育をさらに多くの学校で行っていただけるよう働きかけを強めるとともに、よりよい模擬選挙教育プログラムの完成に向け改善を進めてまいります。協力団体との関係を深めるとともに、将来的に協力団体に移管できるよう行政との関係を構築していきます。

 

3.中長期にわたる政治行政作展開の構築
 2013年度に立案された政治行政政策展開の中長期計画に基づき、本年度行うべきことを抽出、特定し実行していきます。