公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

10月15日朝の集会のお時間をいただき、10月5日は教師の日先生に感謝を届けようということで板橋区立赤塚小学校にお邪魔しました。

まずはじめに渡邉副委員長より教師の日の説明がありました。ユネスコが定め、世界100カ国以上で教師の日は認識されており、感謝の輪を広げています。

続いて5年生男子児童より先生への感謝の手紙が発表されました。

「赤塚小学校の先生方へ、僕は教師の日を今年初めて学校からの手紙で知りました。
そして日々の学校生活を振り返ってみました。
すると、先生方のものすごい努力や優しさがたくさん見つかりました。

まず、校長先生は毎朝正門前でおはようございますと児童1人1人に向かって挨拶をしてくれます。
元気な1日になる基を作っていただいてありがとうございます。

毎日担任の先生や学年の先生は、何かあった時に助けていただいたり、アドバイスをしてくれたり、悪い事をしてしまった時は叱ってくれています。

毎日が充実しているのも先生方のおかげです。

僕は1年生の時からケガが多いです。
素早く手当して優しい言葉をかけてもらって安心できます。ありがとうございます。

遠足では大勢の生徒を少ない人数で見てくれています。
クラブや委員会では先生はこうやった方がいいんじゃない?などとアドバイスをくださって、練習を一緒にしたり指導してくださって毎日多くの事を教えてくださいます。

皆さんもこの日を機に、学校生活を振り返ってみませんか?僕は先生方に支えられている事を改めて深く感じました。

先生方ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。」

続いて6年生女子児童より先生への感謝の手紙が発表されました。

「赤塚小学校の先生方へ、いつもありがとうございます。
この一言は私たちみんなが思っているけれど、なかなか言えない事です。

学校生活の中で、先生方はどれだけ私達を支え導いてくれている事でしょうか。
朝早くから夜遅くまで、時には休みの日にも学校にいてくれる先生方。そのおかげで毎日が充実して、学校が大切な場所になりました。

まだ入学したての頃、学校にまだ慣れない私達をいつも優しく助けてくれました。

楽しくわかりやすい授業で、色々な事に興味が持てるようになりました。

間違った事をしている時は厳しく叱ってくれました。

運動会や発表会の成功の裏には先生方の支えがありました。
頼れる先生方のいてくれる赤塚小学校の生徒で良かったと思います。

この教師の日の集いで、私達が多くの感謝を伝えられたらと思います。

いつも本当にありがとうございます。」

素晴らしい発表でした。心温まるお手紙、ありがとうございました。

最後には全員の先生に前に来ていただき、児童全員で「先生ありがとうございました」と大きな声で伝えました。

先生方、改めて日々の大変なお仕事本当にご苦労様です。未来を担う子供たちと真剣に向き合ってくださりありがとうございます。

赤塚小学校の皆様、貴重なお時間をありがとうございました。

東京青年会議所では、様々な職業のメンバーと交流でき、明るく豊かな社会を実現するために共に活躍してくれる同士を募集しています。

こちらもぜひご覧ください↓↓

東京青年会議所 板橋区委員会facebookページ

 

どうぞよろしくお願いいたします。

#10月5日 #教師の日 #10月5日は教師の日
#東京青年会議所 #板橋区委員会 #板橋区