公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

5月20日、いよいよこの日がやって参りました!

第42回わんぱく相撲葛飾区大会!

多分、日本で一番長時間開催となるわんぱく相撲の地区大会です。

しかし、それは、各地区がマット土俵を複数使用して行う中、本土表に立ちたいという地元の子供達の希望を叶えるために、先輩方から引き継いだ伝統行事!

葛飾区の白鳥相撲教室の佐久間先生が日頃から、土俵の維持管理をしてくださるから実現できていることでもあります。

なんでもないホールが、可動式の床と観客席が現れることにより、本土俵を備えたコロシアムとなるのです!

全観客の視線と声援を一身に浴びて、仕切り線から踏み出す勇気!

土俵上で起こる奇跡!

喜びの笑顔と悔し涙!

エイトホールで起こるドラマに、大げさでなく感動しました!

大変だった準備も、熱気溢れる大会を肌で感じることで、全てが報われます!

 

4・5・6年生の優勝者達は、6月17日に羽村市スポーツセンターで行われる第30回わんぱく相撲東京都大会へ、葛飾区代表として出場します!

 

また、第42回わんぱく相撲葛飾区大会は、J-COMさんで、6月16日20:30~、6月17日18:30~放送されます。
スマホのアプリ、「ど・ろーかる」でも6月からアーカイブ配信を予定しております。

あの日の感動をもう一度味わいたい方、今大会を見逃してしまった方は、是非御覧ください!

 

青年会議所が始めたわんぱく相撲の大会も、今では様々協力団体と共に実行委員会を組織して開催されています。

この場を借りて、第42回わんぱく相撲葛飾区大会へご協賛下さった全ての皆様とご協力頂きました全ての皆様へ厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

来年の第43回わんぱく相撲葛飾区大会も、是非、よろしくお願い致します。

大会結果等は下記サイトをご覧下さい。

http://www.189k.jp/

 

葛飾区委員会では、一緒に委員会を盛り上げてくださるメンバーを募集しております!
葛飾在住、在勤、葛飾大好きな25歳~38歳の方はぜひ見学にいらしてください!

是非ご興味のある方はFacebookTwitterInstagramや、メールにてお気軽にお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

公益社団法人東京青年会議所とは、明るい豊かな社会を実現するために、時代の担い手としての自覚と責任感を持った25歳から40歳までの青年経済人で構成され活動している団体です。

東京都23区内に居住または勤務している満25歳から38歳未満の方。人種・国籍・性別・職業・宗教・思想の別なくご入会できます。なんて事ないホールが 本土俵を備えたコロシアムに