公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)
ステーション

Updated date 2016/12/27

江東区委員会 基本方針

江東区委員会  委員長 林 孝行

Ⅰ.基本方針

 江東区は昨年人口50万人を突破し、また最近では多くの企業の本社機能も設置・移転してきている活気のある区です。さらに、2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは多くの競技が開催され、今後より一層の発展と飛躍が期待されています。一方では、急激な人口増加に伴うインフラ不足や格差問題など、解決すべき新たな課題も発生しています。また昨今では、外国人の増加に伴う問題も生じています。
 こうした課題に対して、2017年度江東区委員会は5名の卒業生を出すこともあり、メンバーの拡大を基本とした「江東区委員会の再建」をテーマに一年間活動していこうと考えます。本年度の大きな柱として、区民による街づくりを通して、オリンピック・パラリンピックの中心地としてふさわしい、安全で美しい国際都市を創造することを目的とした今後につながる事業があります。本事業は多様な個性を持つ方々の参加を推進しながら、地域から必要とされるよう展開していこうと考えています。
 事業やわんぱく相撲、江東区民まつり、セミナーを中心として、在籍するメンバーが一人ひとり拡大に対する自覚を持ちメンバー拡大を図るとともに、東京青年会議所および江東区委員会の存在意義を高めていくために、今後に向けての土台を築いていく一年にしたいと考えております。