公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

1月17日、west 53rd日本閣にて、新年会を開催いたしました。

区長、衆議院議員を始めとした政治関係、経済関係、わんぱく相撲・中野区事業に後援・協賛・協力いただいている皆様、OB、現役、オブザーバーにご参加賜りました。

 

  • 【委員長所信表明】
  • 1.ワクワクする区政の実現のために、千葉市のドローンのように社会実験を行いイノベーションが創造できる国家戦略特区に申請しやすい土壌を区に作る。
  • 2.出場者と親御さんらを含め3000人の参加者と人数拡大されたわんぱく相撲の今後の持続可能な運営のために安全面、財政面、人員等あらゆる面での見直しと改善を行う。
  • 3.6月9日投票の中野区長選挙の公開討論会の開催により、投票率が最も低い首長選への関心を集める。
  • 4.中野、世田谷、板橋、台東区の4区の姉妹地区委員会で構成する政治行政政策室では憲法改正発議、国民投票の間の3~6か月の国民投票運動での偏向報道などに危惧し、政策・メディアリテラシーを向上させる運動を展開する。

 

  • 【2018年度のスタッフ紹介】

  • 委員長 加藤拓磨
  • 副委員長 加藤兼史
  • 副委員長 松本琢也
  • 総括幹事 遠藤篤
  • 書記幹事 森田紗緒里
  • 会計幹事 坂本祐介
  • 直前委員長 碓井宏典

     

  • 皆様、東京青年会議所中野区委員会メンバーおよび活動にご理解いただきまして、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

  •