公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

財務審査運営室

財務審査運営室

Updated date 2018/01/01



財務審査運営室・財務審査特別委員会
室長  塚田 耕太郎

Ⅰ.基本方針

 財務審査運営室は、各委員会・会議が実施する各事業を財務面からチェックして公益社団法人として適正な予算の執行及びコンプライアンス態勢の確立を図るとともに、賛助企業の維持・獲得により財務基盤の確立に向けた活動を行うことによって、好循環で創る世界都市「東京」の実現に貢献してまいります。東京青年会議所は、会員からの貴重な年会費や協賛金で運営されている公益社団法人であり、適正な予算の執行及びコンプライアンスを確保した組織運営を図ることは、法律上はもちろんのこと、会員、賛助企業、市民、関係団体等の信頼を維持するためにも不可欠なことであると認識しています。各委員会・会議との連携を密にし、財務面でのサポートを円滑に実施することで、各事業が適正かつ効果的に実施されるよう努めてまいります。また、東京青年会議所の財務基盤の構築として、協賛活動への施策立案に対する指導を行うと共に、新たな賛助企業を獲得する為の仕組みづくりを関係する室・会議・委員会と共に行っていきます。さらに、会員に対して、会計ルールを勉強する機会を積極的に設けていくことにより、会計ルールやその意義が会員に広く浸透した組織となることを目指してまいります。

 

財務運営会議   議長  黒沼 和晃

 財務運営会議は、賛助企業の維持・獲得により財務基盤の確立に向けた活動を行うことによって、好循環で創る世界都市「東京」の実現に貢献してまいります。東京青年会議所は、会員からの会費収入と協賛金収入を財源に運営されている公益社団法人であり、協賛金を確実にいただくことが充実した運動構築のために必要不可欠であるといえます。そのためには、東京青年会議所の運動内容に共感していただけるように説明をしっかりと行っていくとともに、協賛のメリットをしっかりとご理解いただけるように努めることが重要です。前者については、東京青年会議所の歴史、目的、活動内容などを上手に広報していくことが重要であり、JC運動発信特別委員会と連携しながら、効果的な広報手法を検討してまいります。また、後者については、賛助企業との情報交換を丁寧に行って賛助企業の意向をヒアリングして、賛助企業が満足できるような効果的な自社PRの機会を積極的に用意できるようにしてまいります。メンバーに対しても、賛助企業の重要性をご理解いただけるように、その意義を丁寧に説明して、賛助企業のPRに対して積極的に対応していただける雰囲気を構築してまいりたいと考えております。