公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

会員拡大特別会議

会員拡大特別会議

Updated date 2018/01/01



会員拡大特別会議    議長  兒玉 康智

Ⅰ.基本方針

 魅力のある団体には自ずと人財が集まり、魅力のない団体からは遠ざかる。

東京が真の「世界都市」になる為には、抱える問題は数多く、それに伴い東京青年会議所が取り組むべき課題は山積みです。課題解決、社会変革、継続繁栄。大規模な運動をおこし継続的に繁栄をしていく為には、我々の同志を増やすことが必要不可欠であります。

会員拡大特別会議は、2020年という節目に向け、1000人LOMを達成すべく戦略立案を行い、実践してまいります。東京青年会議所には、様々な強みや個性を持った「23」の地区委員会が存在します。1000人LOM達成という目標を前に、今一度、地区委員会の存在意義やあるべき姿を見つめ直す必要があります。

各地区委員会の会員やシニア会員の持つネットワークは幅広く、各々が秘めたポテンシャルは無限大です。この力を正しく地域社会や社業に活かすことで、地域から東京へと好循環の輪が広がり、東京青年会議所自身も「魅力溢れる青年経済人」の団体へと昇華していきます。会員拡大を通し、青年会議所の運動や地区委員会の事業を成功へと導き、多くの市民に笑顔の花を咲かせてまいります。JC活動を通して出来た仲間は一生ものです。40歳までの青年時代を一緒に駆け抜けてくれる同志を募り、1人でも多くの会員をポジティブチェンジさせること。そしてそこから生まれる好循環で「世界都市東京」を完成させてまいります。