公益社団法人東京青年会議所

総務室

Updated date 2017/01/17

総務室   室長  塩澤 正徳

Ⅰ.基本方針

 総務室では力強い運動の礎となる盤石な運営を目指します。ルールに則った運営は何よりも組織を強くしますが、同時にメンバーにとって頼れる魅力的な運営方でなければならないと考えます。運動を実践していくメンバーが、新しいことに挑戦しようとするとき、我々の存在が心強いものであることは、運動の効果を最大限に高めることができことでしょう。変化を恐れることなく、その時代にあった運営方法を実践できるのも東京JCの強さであることから、盤石な運営と同時にさらなる安定的且つ効率的な手法を検討、採用していきます。

 本年、「メンバーの多様な能力の活用」を掲げる中、各委員会や会議の連携が必要です。多岐にわたる運動の展開を一体感を持って行う為には、迅速な情報提供や革新的な会議運営が求められます。一方、法令遵守や内部規則の遵守の点でも確固たるチェック機能を担い、しっかりと遂行して参ります。

 また、「民間外交の推進」や「東京JCの賛同者の獲得」を達成する為には今まで以上の渉外業務の充実が必要です。メンバー一人一人が東京JCというブランドを正しく理解出来るよう促し、関係団体、JCI、日本JCとの連携も推進します。

 全てのメンバーが能動的に活動することで、東京JCの活性化に繋がります。そのためには、総務室は迅速なる情報入手と共有を手段として、東京JCからメンバーに対して積極的な機会の提供を行ってまいります。