公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

2月24日に、日比谷公園・水と森の市民カレッジにて行われた内閣府主催の「TEAM防災ジャパン第2回オフラインミーティング」に参加してまいりました。

 

前半は「テーマに対する地域防災リーダーによる話題提供」として、草加市や文京区の危機管理担当者からは地域としての課題や悩み、難民支援や特別支援学校等に携わる方々からはその分野に関連した防災を行なっていく上での課題や悩みが提供され、参加者と課題解決に向けた意見交換が行われました。

後半は6グループに分かれ、それぞれに与えられたテーマに対して課題と解決策をディスカッションし、最後に各グループの代表者による発表が行われました。

今年は「復興に繋がる地域の輪」をテーマに災害時はもちろんその後の復興まで協力し合える地域コミュニティの創出を目的に地区事業を行うため、現在、復興や防災に関する勉強しております。 今回のミーティングでは、行政、町会、障害者、学校、企業など様々な分野の第一線で防災・減災のために活動されている方々の課題を中心とした生の声と、その対策についてのディスカッションが行われ、たくさんの学びと気付きを頂きました。

 

東京青年会議所世田谷区委員会では、「明るい豊かな社会」を一緒に創ってくれる仲間を募集しております。

Facebookページ https://www.facebook.com/JC.kosodate/