公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

4月22 世田谷総合運動場体育館にてわんぱく相撲世田谷区大会が行われ、行政や多くの地域団体の方々のご協力のもと、今年も盛大に開催されました。

今年のわんぱく相撲大会には小学校1年生から6年生の相撲参加人数が350名、未就学児の体験相撲参加人数が55名と合わせて405名の子ども達がご参加し、白熱した試合が繰り広げられました。

また、同時開催された相撲をテーマとしたわんぱく相撲絵のコンテストでは90名以上の子ども達が応募されました。

わんぱく相撲大会が行われた体育館の外では、世田谷区砧総合支所・自衛隊・世田谷法人会・北沢法人会・玉川法人会・日本ボーイスカウト東京連盟世田谷地区・砧清掃事業所・障害者支援情報センター・川場村・成城警察・成城消防署等がブースを出して盛り上がりました。

当日は九重親方(元千代大海関)や文化・スポーツ特別委員会 前田理事をはじめ東京青年会議所のメンバーも応援にかけつけて頂きました。

今後も地域に貢献できるよう努力してまいります。

東京青年会議所世田谷区委員会では、「明るい豊かな社会」を一緒に創ってくれる仲間を募集しております。

Facebookページ https://www.facebook.com/JC.kosodate