公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

先日開催されました宮崎全国大会に世田谷区会から臼井理事・坂口委員長はじめ多くのメンバーで参加してまいりました。日本青年会議所主催の全国大会は、今年度日本青年会議所にて取り組んだ事業活動の総括の意味合いを持ち、全国各地の会員会議所のメンバーが勢ぞろいする大会です。

そして、今回は宮崎全国大会のアワードジャパンにて、我々が昨年まで5年間、継続して取組んでいた事業「夢をかなえる力」という児童養護施設の子ども達を対象とした支援事業が、複数の賞を受賞することができました!!

 

【受賞した賞】

継続事業部門  優秀賞

会頭特別賞   準グランプリ

https://www.jaycee.or.jp/awards/2018/

夢をかなえる力 ~ 就業機会の不均衡・所得格差のない社会へ ~

親からの虐待などにより児童養護施設に引き取られた子ども達は、高校を卒業するまでは施設で生活することを保障されているが、施設を出て時から学費と生活費を負担しなければならない。さらに、気軽に相談することのできる身近な大人もいないため、精神的な問題を抱える子どもも多い。その結果、大学等を中退する子ども達が多く、その割合は80%を超える。

上記現状を踏まえ、 親元を育ち就労した子ども達との間に生じた就労機会や所得格差を是正する事を目的として2013年から5年間事業活動を行ってきました。

その結果、3年目の2015年には世田谷区にてフェアスタート事業が開始されたり、地域の関係団体に協力頂き、就業体験や農業・工業体験等を開催できました。また最終的に”つながり隊”という移管先団体にこの事業を移管し、継続して子ども達の支援に取り組んでいく仕組み作りもできました。

これは5年前にこの事業を始めた諸先輩方や行政の方々、地域の関係団体の方々等、様々な方々に支えられながら事業活動を継続できた結果であると大変感謝しております。

現在、この事業は移管先団体に引継ぎ継続しておりますが、今後も児童養護施設の後援会や地域の関係団体の方々と協力して子ども達の支援を続けていければと思います。

また、世田谷区委員会からは杉山君が全国大会内にて開催された次年度専務理事会議にてJCIミッション、JCIビジョンの唱和を行いました!

 

東京青年会議所世田谷区委員会では、「明るい豊かな社会」を一緒に創ってくれる仲間を募集しております。

Facebookページ https://www.facebook.com/JC.kosodate