公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

5/16,みんなで学ぼう!国民投票

少し近いセミナーの宣伝です!

私は23歳で那覇JCに入会し、25歳で東京JCに移りかれこれ9年目を迎えています。

その中で、一番に興味がなかったのは、政治系事業。

 

投票?なにそれ~したことないし、誰でもいいでしょ。

私の一票で何か変わるわけないし~。と思っていました。

※23歳にして大変お恥ずかしい話です・・・反省。

 

それがJCを通して興味がないながらも公開討論会を設え、

一緒に活動していたJCメンバーが志高く政治家になる姿を見る機会が増え、

さらには子供が生まれた事でより身近なものだと感じました。

 

もちろん、今では投票行きます。(31歳なので当り前ですが笑)

本当はもっと早くからやるべきだったなと反省しています。

 

そういうきっかけもあり、投票の大切さはなんとなーくわかりました。

まだなんとなーくって言わないでっ!!!!!!笑

 

18歳から投票できるようにもなりましたので、

是非若い方に知ってほしいなと思っています。

参加はもちろん無料です!

 

~みんなで学ぼう!国民投票~

現在、2017年の衆議院選挙や国際情勢の大きな動きある度にマスコミにも取り上げられる

憲法改正については、都度議論され、セミナー・シンポジウム等は様々な所で

実施れていますが、その憲法改正の是非を問う国民投票においての仕組みや

課題等を知る人はほとんどおらず、学ぶ機会もあまりありません。

 国民投票は平成19年5月18日に、「日本国憲法の改正手続に関する法律(憲法改正国民投票法)」

が公布され、同法の一部を改正する法律が平成26年6月20日に公布・施行されました。

 これは、私たちが憲法改正に関して最終的な意思決定をするための手続きを定めた

重要な法律です。ただこの仕組みを理解し、しっかりとした整備された法律であるかを

今一度考える事が機会を国民投票法の第一人者でもある南部義典を講師として迎え学ぶ機会となります。

「憲法の是非を問う前に、是非を問う仕組みを今一度考える」を機会として

是非ご参加下さい!!


【日時】
2018年5月16日(水)
18:30開場 19:00開会

【場所】
中小企業会館 9階
東京都中央区銀座2-10-18
TEL:03-3542-0121
http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

【参加費】
無料

【講師】
南部 義典氏
日本の法学者、政治学者。専門は、国民投票法制、国会法制および立法過程。 独立系シンクタンク「国民投票広報機構」代表。

主催:公益社団法人東京青年会議所 政治行政政策室

【お問合わせ先】
公益社団法人 東京青年会議所 事務局
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-14-3
青年会議所会館2F TEL:03-5276-6161

 

 

東京青年会議所って、何?

東京青年会議所は23の地区委員会から構成されており、

東京青年会議所での活動の基本となる所属する各地区委員会の活動と、

東京青年会議所全体の活動の二本柱となります。

渋谷区委員会は現在約60名で運営しており、

25歳から38歳未満までの新しい仲間をいつでもお待ちしております。

まずは見学にいらしてみませんか?

ご質問やお問い合わせは下記よりご連絡ください。

渋谷区委員会直接 お問い合わせフォーム
https://goo.gl/forms/2jMDsoTiRy6kKB8t2

 

渋谷区委員会facebook

https://m.facebook.com/shibuya.jc/