公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

第70代次年度理事長当選人 塩澤正徳 所信表明!

 

先日行われた6月例会終了後、同じ場所で、次年度理事長当選人である、塩澤副理事長の所信表明がありました。

ご自身がJCと出会い、もともとはあまり興味のない分野でも責任持って役割を全うしてきたことで、見識が広がり、経験となってきたこと、
そして社会を変えていくんだという熱いお話を聞き、胸が熱く高鳴りました。
塩澤副理事長演説写真

 

青年会議所は単年度制です。毎年組織のリーダーはもちろん、体制も変わっていきます。

その中で任される分野も様々です。全く予期していない分野の担当になることもしばしばです。

筆者で言いますと、今年は3つの分野のリーダーもしくはサブリーダーをさせていただいているのですが、
なぜか全て偶然にも国際系という。

大学受験レベルしかやっていなかった英語でしたが、勉強をスタート、日々海外メンバーと毎日のように英語でやりとりさせていただき、英語力がかなり上がっている毎日です。

 

そんな機会の提供がある青年会議所の次年度理事長演説。次年度では、2020年、そしてその先の未来をつくっていく展開をされていくこともお話しされていました。

次年度ますます熱く、社会を変えるためにそれぞれが役割を全うし、一丸となって運動していく姿が目に浮かびました。
少しずつ次年度体制ができてきているこの時期。どんな次年度になるのか?目が離せません。
塩澤副理事長と副理事長

 

 

東京青年会議所に興味をもった方はHPのお問い合わせもしくはFacebookページから気軽にメッセージください。