東京青年会議所

70周年

9月3日(火)に東京青年会議所70周年記念式典・祝賀会が行われました!!

70年前の9月3日、初代理事長三輪善兵衛氏の「新日本の再建は我々青年の仕事である」という言葉のもとに48名の同志が集まり、日本の青年会議所運動がはじまりました。

70年の歳月…、時代が変われば、社会、環境、世界情勢も変わるものです。しかしながら、「明るい豊かな社会の実現」という理念を掲げ、時代時代の社会問題に対し、様々な活動・運動を行い、苦楽を共にしてきた同志との友情は不変であり、一生の財産となります。

式典には寛仁親王妃信子殿下、小池百合子東京都知事にご来賓頂き、記念講演では、日本マイクロソフトの初代社長の古川亨氏、READYFOR代表の米良はるか氏による「これからのビジョン」について貴重なお話を頂くことが出来ました。

祝賀会ではご卒業され、各種多方面でご活躍なさっておられます先輩の皆々様、普段の生活では、お会いする事が難しいであろう皆々様と、「JC」である事で、接する機会が頂ける事。改めて東京青年会議所の凄さを感じる事が出来た一日でした!

再三ではございますが、東京青年会議所は「明るい豊かな社会の実現」という理念を掲げ、様々な活動・運動を行ってきました。また、人種、国籍、性別、職業および宗教の別なく自由な個々の意志により入会した、25歳から40歳までの青年経済人で構成されています。

青年会議所におけるさまざまな実践トレーニングを経験した活動分野は幅広く、40歳をむかえ卒業した卒業生も含め、地域のリーダーとして活躍するばかりではなく、政財界へも多くの人材を輩出しています。

満25歳から38歳未満の方で、一緒に活動・運動し、一生の財残を共に作れる、同志を募集しております!!

引き続き、中央区委員会含む、東京青年会議所の活動・運動へのご理解ご協力宜しくお願い致します。

※中央区委員会HP※
https://tokyo-jc.or.jp/chuo/
※入会ご希望の方はこちらから※
http://tokyo-jc.or.jp/join/