東京青年会議所

70周年

皆様新年明けましておめでとうございます。
本年も板橋青年会議所を宜しくお願い致します。

東京青年会議所は委員長・副委員長・幹事(総括・書記・会計)が1年で満期を迎え、毎年、新しい体制になります。
1月より新体制となり、今年の板橋は登録委員数15名、直前委員長1名の体制です。

昨日は最初の委員会を開催致しました。委員10名、直前委員長1名に加え、なんと入会候補者(オブザーバー)が7名も参加して下さり活気あるスタートを切ることができました。

本年度最初となる委員長の挨拶。
若干の緊張が見受けられましたが、事業を通じて各委員の挑戦を全力で後押ししたいという、真っ直ぐな言葉を頂いた際は、一同顔つきが引き締まりました。

直前委員長の挨拶では、波多野歴代理事長の言葉が印象的に感じたお話をしてくださいました。

入会候補者7名の自己紹介は、皆さん貢献の気持ちが滲み出ており、心強で胸が弾みました。

具体的な事業については区長選公開討論会や経営者事業継承勉強会の開催に向けた話し合いを行ってまいりました。
メンバーはもちろんのこと、入会候補者からも意見や質問が出て、新しい仲間の頼もしさに期待高まりました。

本年度の板橋区委員会は、教育政策グループ内に配置されており、教育政策委員会、世田谷区委員会、千代田区委員会、荒川区委員会と協力し、青年会議所としての活動をしていくこととなっております。

当委員会としての活動予定は、
3月:勉強会
4月:区長選挙公開討論会
5月:わんぱく相撲板橋区大会
7月:「先生ありがとう」フォーラム
10月:小中学校にむけた「先生ありがとう」実施
10月:はじめてのおつかいin中板橋商店街
11月:産業見本市
以上、を開催予定です。

本年度1年間宜しくお願い致します。

東京青年会議所では、様々な職業のメンバーと交流でき、明るく豊かな社会を実現するために共に活躍してくれる同士を募集しています。

こちらもぜひご覧ください↓↓

東京青年会議所 板橋区委員会facebookページ

#10月5日 #教師の日 #10月5日は教師の日
#東京青年会議所 #板橋区委員会 #板橋区