東京青年会議所

70周年

1月11日に行われました第1回会員拡大委員会に葛飾区委員会の望月総括幹事が参加してきました!

東京青年会議所として1000人LOMを目指す中、葛飾区委員会としても会員の増強は本分であります。少人数の委員会ながらそれが当たり前と思わず2020年末に20人委員会を目指し、活動して参ります。





会員拡大委員会

委員長 髙井 正樹

全市民参画都市の実現を目指す組織として、会員拡大委員会では特定の個人の交渉力に依存せず、地区委員会を越えた情報交換によって成功事例を共有し、全ての会員が持続的に拡大運動を行える手法を確立します。そして、東京JC全体が一体となって拡大運動行うことで1,000人LOMを目指します。
本年度の会員拡大委員会においては(1)全地区委員会の連携・少人数委員会への協力、(2)ダイバーシティ・女性活躍推進、(3)ブランディング・発信強化の3点を行動指針とし、(1)全地区委員会が35%以上の会員拡大、(2)女性会員35人の入会、という2点の目標を達成します。
会員拡大は東京JC設立当初から続いてきた運動です。各政策委員会及び各地区委員会で策定される政策及び運動が社会により大きなインパクトをもたらすためには、より多くの会員が必要です。目的意識を常に共有し、拡大運動を全ての会員共通の習慣にします。
会員拡大委員会は、全市民参画都市の実現に向けて、東京JCの最前線として情熱を伝えていく役割を担います。青年経済人が東京JCに入会すれば、「自らの企業や地域の発展を牽引できる人財として成長することができる」という社会的な信頼を確立し、運動に多くの市民を巻き込み、さらに共に運動を興す好循環を創り続けていきます。


葛飾区委員会では、一緒に委員会を盛り上げてくださるメンバーを募集しております!
葛飾在住、在勤、葛飾大好きな25歳~38歳の方はぜひ見学にいらしてください!

是非ご興味のある方はFacebookTwitterInstagramや、メールにてお気軽にお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

公益社団法人東京青年会議所とは、明るい豊かな社会を実現するために、時代の担い手としての自覚と責任感を持った25歳から40歳までの青年経済人で構成され活動している団体です。

東京都23区内に居住または勤務している満25歳から38歳未満の方。人種・国籍・性別・職業・宗教・思想の別なくご入会できます。