miroって知ってますか?

東京JC国際政策委員会では、

「日本人大学生と留学生が、いま注目の課題解決の手法『デザイン思考』を学びながら、

グループワークやディスカッションなどを通じて、交流・協働を行うプログラム」

を企画・実施します。

 

 

 

 

 

このプログラムは、

国際交流や外国人との交流に「抵抗」がある日本人学生に、
留学生との交流、さらにそれを超えた「協働」を通じて、グローバル人財への道を進んでもらうためのもの。

そのため、現実にあって、リアルに交流、協力してもらいたいと考え、準備してきました。

しかし、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、
本プログラムも、オンラインでの開催に。

Zoomを使った会議は、東京JCでも多く取り入れられていますが、
このプログラムでは、Zoomだけでなく、「miro」というアプリを使います。

「miro」は、オンラインホワイトボードアプリと言われ、
ポストイットをウェブ上で自由自在に作成、はっていくこともできるアプリです。

 

 

 

さて、これを使ってどんなグループワークができるでしょうか。いまから、楽しみです!

 

 

 

■東京JC 国際政策推進運動■
デザイン思考「協働」プログラム Team  https://tokyo-jc.or.jp/team_design2020/

【第1期】 9月11日、12日、20日
【第2期】 10月3日、4日、11日
(各回大学生限定30名)

※見学希望の東京JCメンバーは、安達未悠・前田亮まで事前にご連絡お願いします。

★Twitter
https://twitter.com/team_design2020
★Facebook
https://www.facebook.com/jc.kokusai/
★委員会ブログ
https://tokyo-jc.or.jp/kokusaiblog/

国際政策委員会トップページへ