東京青年会議所

70周年

日本青年会議所LOM支援グループ
人間力大賞委員会
最終委員会(仙台編)

↑仙台と言えば・・・牛タン!!美味しくいただきました。

青年会議所は単年度制で毎年役割が変わります。
役割が変われば組織も変わるので、年末になると
各委員会は次年度への引継ぎやら本年度の報告やらで
終了目前ながらなかなか慌ただしくなります。

先日仙台で開催された人間力大賞最終委員会には、
伴直前委員長、高原小幹事、高梨次年度委員長に加え、最年長、最年少コンビの木植君、松山君が参加し、他LOMメンバーとの最後の交流を楽しみました。



委員会当日、伴VCと高原小幹事、高梨君は直接会場へ、
最年少、最年長ペアの木植君、松山君は
盛岡からの参加となりました。
委員会では今年一年の活動の振り返りや、幹事団の熱のこもった挨拶などで、とても感慨深いものになりました。
我らが伴VCは筆頭VC(VCは全部で3名)として、最後に全国各地から集まったメンバーへの感謝と、人間力大賞への熱い思いを語りました。

伴VCお疲れ様でした!!


1年間伴VCを支えてきた高原小幹事は、
入会間もない状況で日本の委員会へと出向し、
伴VCと共に全国を駆け回り、
大田区委員会には欠かせない存在へと飛躍しました。

↑真ん中が高原小幹事。

最年少の木植君も各地の委員会へ参加し、
他地域メンバーとの交流を重ね、多くの学びがあったと
語っておりました。
来年も彼らの活躍に目が離せません^^

 

 

■過去の記事はこちら

https://tokyo-jc.or.jp/ota/

 

 

 

★★★★★

東京青年会議所って、何?

★★★★★

東京青年会議所は23の地区委員会から構成されており、
東京青年会議所での活動の基本となる所属する各地区委員会の活動と、
東京青年会議所全体の活動の二本柱となります。
大田区委員会は現在約40名で運営しており、
25歳から38歳未満までの新しい仲間をいつでもお待ちしております。
まずは見学にいらしてみませんか?
ご質問やお問い合わせは下記よりご連絡ください。

大田区委員会Facebook

大田区委員会問い合わせフォーム