東京青年会議所

70周年

7月14日(日)、池上会館にて行われるおおた防災フェスのコンテンツ紹介です。

福本塁氏による防災トランプワークショップ

防災トランプとは?

防災トランプは、「通常のトランプルール」に「防災の話」をすると、有利なボーナスがもらえるルールが追加されたトランプです。
20140704-kaisetsu

防災トランプの目的

災害時や危険が発生した際に、みんなで一緒にいるとは限りません。
その時の状況に応じて適切な行動がとれるようになる人づくりを目的としています。

防災トランプのねらい

自分のための防災訓練とは何か?をひとりひとりが考え、防災について世代をこえて楽しく話し合うための場づくりをねらいとしています。
真面目だけど堅苦しい場ではなく、トランプしながら手を動かしつつ、最近あった出来事や気になることをみんなに話して「会話を楽しむ」場を実現したいと考えています。

———-

おおた防災フェスは公益社団法人東京青年会議所大田区委員会の事業です。

 

★★★★★

東京青年会議所とは

★★★★★

25歳から40歳までの志の高い青年経済人によって『奉仕』『修練』『友情』という三信条のもと、『明るい豊かな社会』の実現を目指す青年団体、それが青年会議所(Junior Chamber)です。

公益社団法人東京青年会議所大田区委員会では、2019年7月現在約40名弱のメンバーが、『明るい豊かな社会』の実現を目指し、社会課題の解決に積極的に取り組んでいます。

公益社団法人東京青年会議所大田区委員会では、2019年7月現在約40名弱のメンバーが、より良い社会づくりをめざし、社会的課題の解決に積極的に取り組んでいます。

入会に際して所属または経営している企業の形態や規模は一切関係はありません。

会社員の方から、個人経営、企業の経営者、役職者まで幅広い多くのメンバーによって構成されております。

この困難とされる時代だからこそ、様々な活動を通じて自己を成長させ、更なる企業の発展を目指していきませんか?

このページをご覧になった方たちが、私たちと一緒に活
動できることを切に願っております。

お気軽にお問い合わせください。

大田区委員会Facebook

大田区委員会問い合わせフォーム