7月例会 Let’s make collaboration~組織連携からなる無限の可能性~

7月例会 Let’s make collaboration~組織連携からなる無限の可能性~

【組織連携からなる無限の可能性!】


現在、日本は、グローバル化の進展と新興国の台頭によるグローバルリスクの発生、第4次産業革命など、世界規模の潮目の変化の中にいます。
変容する世界の中で自国主義が世界を分断することなく、持続的な成長を達成する為には、自身の利益の追求にのみ関心を寄せるのではなく、目指すべき社会像や目的を共有し、組織間の連携・ネットワークを強化することが不可欠と考えます。

本例会では、組織や地域を超えた国内外のネットワークを持つことの重要性や、そのネットワークの中に身を置くことで得られる学び、さらに、組織連携によってこそなし得る大きなムーブメントの可能性などについて、「世界」・「日本」・「東京」のJCのトップが語り合います。

本例会を通じて、JCが持つ世界規模のスケール感や世界との繋がりについて実感し、自己成長のきっかけを得ていただけたるものと思います!
是非、ご参加ください!

【日時】
2018年7月14日(土)
15:30開場
16:00開会

【場所】
芝浦工業大学 豊洲キャンパス 大講義室
(サテライト会場:402号教室)
〒135‐8548 東京都江東区豊洲3-7-5
アクセス


【参加費】
無料

【定員】(先着順)
518名(大講義室)
180名(402号教室)

【プログラム】
15:30 開場
16:00 開会 オープニング動画放映
16:10 第一部 基調講演「使命感の発揮の場としてのJCI、そしてつながる人・組織」
2018年JCI世界会頭マーク・ブライアン・リム君が、自身の使命感とJC活動、そしてJCIを含めた組織が連携することによる無限の可能性を語る!
16:50 第二部 パネルディスカッション「コラボして起こせよ、ムーブメント!」
2018年JCI世界会頭、日本JC第67代会頭、東京JC第69代理事長が、異なる組織が手を携えてこそなし得る、大きなムーブメントの可能性について語り合う!
18:00 閉会

【講師】(順不同・敬称略)
(第一部)
マーク・ブライアン・リム君(2018年JCI世界会頭)
(第二部)
マーク・ブライアン・リム君(2018年JCI世界会頭)
池田祥護君(日本JC第67代会頭)
石川和孝君(東京JC第69代理事長)

【主催・後援】
主催:公益社団法人東京青年会議所
主管:公益社団法人東京青年会議所 渉外連携室

【お問合わせ先】
公益社団法人 東京青年会議所 事務局
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-14-3青年会議所会館2F
TEL:03-5276-6161