【SDGs政策委員会】世界会議への道 ~エストニアのホテル~

『世界会議への道』5回目は、エストニアで宿泊したホテルで思ったこと。

昨今、日本国内のホテルでも環境に配慮して、タオルの連続使用などを依頼する掲示がバスルームなどに掲示されているかと思います。

エストニアのホテルでも同様にされていたのですが、さらに進んでいるな~と思ったのが以下の掲示内容⇓

3番目の記載ですが、『使い切らなかった石鹸は捨てないでください。集めて新たな石鹸にし直す』とのこと。素敵な取り組みだなったと思いました。

こういう小さなことでも、日本でもそれぞれの会社が自分でできることから取り組む、そしてそういう取り組みをしている会社を支援できる心をみんなが持てるようになる、そういう世界になるといいですね。

SDGs政策委員会トップページへ