東京青年会議所

70周年

4月11日に豊島区長選挙の公開討論会をニコぶくろスタジオにて開催致します。

今回、豊島区委員会では、区内の20-30代の人口比率が多いが、この年代の投票率がとても低いという現状に対し、分かり易く候補者選択する為の情報を届けることで、より多くの有権者の方々が政策本位の投票行動が出来るようにしてまいりたいと例年にない取組を行ってまいります。

【豊島区委員会チャレンジする取組】

①ニコニコ動画で有名なドワンゴ本社にあるニコぶくろスタジオでの開催

若者に人気の動画サイトを運営するドワンゴ様のご協力のもと、ニコぶくろスタジオで公開討論会を実施し、若者が親近感の持てる身近なチャネルにて情報発信をすることで、分かり易い候補者選択情報を発信してまいります。

②豊島区在住のコスプレイヤーの出演

近年、アニメ・コスプレの文化は池袋駅のアニメイトさんを中心に盛りあがり、豊島区を代表する文化となりつつあります。また、若者にも親しみのあるアニメ・コスプレという切り口から多数のコスプレイヤーの方に出演頂き、若者の方にも政治・選挙を知ってもらうきっかけとなるようにいたします。

当日の様子は、ニコニコ動画公式チャンネルでも生配信、告示後にYouTubeでの動画配信致しますのでご覧いただければ幸いです。

 

【豊島区長選挙 公開討論会開催概要】

開催日時:2019年4月11日(木)18:30〜20:30

開催場所:ニコぶくろスタジオ(東池袋1-50-35 池袋P’PARCO B1F)

 

討論会情報はこちら

公益社団法人東京青年会議所豊島区委員会のHPはこちら

 今年は4月に統一地方選挙もあり、我が23区に於いても13区で区長選挙が行なわれます(東京青年会議所としてはそのうち12区の区長選挙討論会を主催いたします)。今年は選挙において候補者の政策や人柄が分かりづらい、候補者選択を行うための情報が明らかに不足しているという課題に対し、市民の皆さまが政策本位の候補者選択が出来るよう各種討論会を行ないます。そして、候補者にとってのメリットが打ち出せるよう、webでの事後配信、そしてより多くの方に情報を知っていただくために広報発信にも力を入れてまいりたいと考えております。また、区長選挙の討論会を実施する地区を対象に説明会を実施し、サポートするなど今までにない取組なども行ないます。

【東京青年会議所政治行政政策委員会のFacebookページはここをクリック】