東京青年会議所

70周年

昨日、517日は西新井にあるギャラクシティにて足立区長選挙公開討論会が実施され、政治行政政策委員会から梶原委員長と島田副委員長が参加してきました。

足立区委員会は政治行政政策室の田中理事の出身委員会であり、会計幹事の保田幹事が足立区委員会の直前委員長として活躍しております。

会場は立ち見が出るほどの満員となり、議論も非常に盛り上がりました。

 また、コーディネーターは本年度政治行政政策委員会と共催団体であるI-CASの飯田代表と嶋村さんがつとめました。


I-CASさんのHPはこちら】 

 

I-CASさんは、大学生や高校生が中心となっている団体であり、年に2回、政治家体験で、社会を知る。自分を知る。をテーマにご協力頂いている議員の基で、高校生や大学生が政治体験をさせてもらう議員インターンシップを行っていらっしゃいます。さらに、高校生向けの出前授業などもされている団体で過去にはマニュフェスト大賞を受賞した団体でもあります。

飯田さんや嶋村さんは、その議員インターンシップを体験されておりますが、政治についてとても勉強されているだけでなく、すべての学生達がフランクに政治について語合う社会を作りたいという強い思いを感じ、さらに日本は海外に比べ政治への関心度は低くないにも関わらず、自分達がが社会を変えられるという課題を感じ、その課題に対して我々で何とかしていきたいという熱い想いを持っています。

 飯田さんと嶋村さんは630日に開催する7月例会(参議院選挙公開討論会)においても登壇されます^^

【参議院選挙公開討論会(7月例会)】

日時:6月30日(日)13:30~16:00

場所:恵比寿ガーデンプレイス センターひろば 

東京都渋谷区恵比寿4丁目20番(恵比寿駅 徒歩5分)

※詳細はこちらから

また、足立区長選挙公開討論会の様子は近日中にYouTubeでもUPされます。

UPされましたらこちらのページ↓↓でご案内いたします。

各区長選挙討論会情報はこちら】

【東京青年会議所政治行政政策委員会のFacebookページはここをクリック】