東京青年会議所

70周年

昨日、67日は世田谷区にある昭和女子大学付属中学校に於いて推進運動1回目の出前事業を行いました。


 

この日の3年生全生徒186名を対象として、3限目と4限目の社会科の授業時間をいただき政治行政政策委員会のスタッフ、世田谷区委員会のメンバー、共催団体のメンバーを中心に実施ました。

世田谷区議会に提出された請願は過去5年間で数件にとどまり、昨年は1件のみとなっています。

この日は「通学路」をテーマとして生徒たちはグループに分かれて小学生や母親、高齢者などの目線から問題点を楽しみながら話し合いました。

発表では「自転車が危ないので専用道路を作って欲しい」「避難場所がわかる看板を取り付けてほしい」といった想定よりもしっかりとして発表がでました。

後日、これらの要望を要望書として生徒の代表者数名と世田谷区の保坂区長の元に届けます。

また、参加した生徒からは「若者の声を直接届ける方法があることを初めて知った。自分たちの街を考える良い機会になりました」などの声もいただき社会に目を向けるきっかけ作りとしては趣旨にそった結果になったのではと思います。

(※この日の内容は68日新聞東京都内版でも掲載されております)

今月は荒川四中、足立四中でも実施を致しますので本日の良かった点や改良点などをしっかりと見直り、パッケージ化に向けてしっかりとブッシュアップして参ります。

この日に参加した生徒のうち数名は630日に実施される7月例会にも登壇予定となっております。

 

~全市民で語る「令和」の未来予想図~イベントページはこちら


【7月例会】 ~全市民で語る「令和」の未来予想図~ 参議院選挙公開討論会

開催日時:6月30日(日)13:30~16:00

開催場所:場所:恵比寿ガーデンプレイス センターひろば 

東京都渋谷区恵比寿4丁目20番(恵比寿駅 徒歩5分)


 

~全市民で語る「令和」の未来予想図~の詳細内容はこちらから