東京青年会議所

70周年

去年広報担当だった総括の独り言を広報に内緒で書きたいと思います。笑

拡大って、結構大変なんです。東京JCでは年会費が18万かかる話なので。

会費がネックになって入会を渋る、わかります。

経費で落とせるならまだしも、落とせない方、渋るのわかります。

 

先日のスタッフ会でも、拡大について話していたので、

最近感じる、拡大担当に知ってほしいことを書こうかなと、

久しぶりに筆をとりました。(キーボードだけどw)

 

私は23歳の時から入会してるわけですが、31歳までは年会費や接待交際費は経費として落としてました。

32歳の年から年会費など全部自費で、接待交際費も自腹で活動してるわけですが、

やめると言う選択肢はありませんでした。(今年33歳)

もっと言うと、去年の10月に父親の会社を去り、ただのOLとして一定期間働く事にし、

実際に今はOL(といっても受付嬢とかキラキラ系ではなくゴリゴリの営業)をしているのですが、

それでも年間費18万払い、日本の出向費計5万払い、辞める選択肢はなかった。

何が言いたいかというと、

「私はJC活動に18万円以上の価値を感じているから自腹きってでも払うし、

 環境が変わろうが活動している。」

ってこと。

自腹切って思いました。

経費で落とせるから活動しているレベルなら、最初からやめちまえって。

 

ただ、その価値を感じられるまでには色んなことやって、

月日が流れて、結果振り返ってよかったなと思えるから、

JCに限っては「百聞は一見にしかず」という言葉がどんぴしゃなくらい、

入会してからやってみないとわからないよとしか言えない。

 

正直、自分がここまでJCを熱く語る人間になるとは思ってなかったんだけど、

自分がただ感じたものっていうのは共有しておいた方がいいのかなって思います。

 

経費で落とせるのは経営者、役員の特権なので、それは大いにやってください。

ただ、じゃあ経費で落とせない状況になってまで、JC続けたいですか?

と聞いた時に、「それでも続けたい!」と思える人って、どのくらいいるだろう。

それでも続けたいと思えるほど価値を感じている人はどのくらいいるだろう。

 

別に自腹きってるから偉いとか、そういう話じゃなく、自分の金で18万払って、

活動する意思のある人じゃないと、拡大する時の年会費問題は解決できないと思う。

相手に響かないでしょ、そんなの。

 

18万が安い感覚の人もいれば、高い感覚の人もいる。

特に、経営者だけではなく、お勤めしてる方も拡大していきたいなら、

そこら辺をしっかり考えた方がいいかなと、実際OLになって思った。

と共に、自腹で活動してる方、すごいなと思った。

 

18万、経費なら、別に適当に過ごしたって、なんともなかった。

でも今、自分の金でやってみると、払ったからにはもっと学びたい、

活用したい、自分を成長させたいって思うようになった。

 

経営者じゃない人が入る(経費で落とせない方)理由って、そこなんじゃないかなーと。

 

だから、オブザーバーが、年会費問題について渋ったり、

ちょっと後ろ向きになったとき、考えてみてください。

 

年間18万払ってあなたが得た価値はなんですか。

自腹でも活動したいほど、価値を感じていますか。

価値を感じられるほど、活動していますか。

その価値、体験を、オブザーバーにしっかり伝えていますか。

 

その辺をしっかり自分の中で落とし込んでもらうと、

もっともっと拡大ってうまくいくのかなーなんて思ったので、

久しぶりに長編を書いてみました!

自分への備忘録も兼ねて。

拡大してた頃にこれがわかってたら、

もっとうまくいったかなー。

総括とはいえ、拡大はメンバー全員でやるものなので、

今後オブザーバーの方に小話として入れていきたいと思います♩

 

私の年間18万円払って得られる価値の話を聞きたい方は、

委員会か例会に来てください♩笑

 

東京青年会議所って、何?

東京青年会議所は23の地区委員会から構成されており、

東京青年会議所での活動の基本となる所属する各地区委員会の活動と、

東京青年会議所全体の活動の二本柱となります。

渋谷区委員会は現在約60名で運営しており、

25歳から38歳未満までの新しい仲間をいつでもお待ちしております。

まずは見学にいらしてみませんか?

ご質問やお問い合わせは下記よりご連絡ください。

渋谷区委員会直接 お問い合わせフォーム
https://goo.gl/forms/2jMDsoTiRy6kKB8t2

 

渋谷区委員会facebook

https://m.facebook.com/shibuya.jc/