東京青年会議所

70周年

総括らしく、メイン事業の総括と告知!

大学の心理学での話だったか、

どこで聞いたかは忘れたけど、こんな話があった。

二匹の同じ魚を用意。

小さな水槽で育てた魚と、大きな水槽で育てた魚。

餌は同じ。どちらの体が大きくなった?

大きな水槽の魚の方が大きくなった。

 

小さな水槽だと大きくなるには限界がある。

一方で、大きな水槽なら、自分の本来のサイズよりもでかくなれる、

だって水槽がでかいから。

みたいな話を覚えてる。

 

それは人も一緒、もちろん身長の話ではない。笑

 

人はいろんなコミュニティを持ってる。

友人、仕事仲間、取引先

 

私がJCに入れられたのは、

「同じ立場になる人と交流しなさい、その中に入りなさい」

と父に言われ、無理やり入った23歳の時。

 

今では私の周りには、立場関係なく年齢国籍関係なく本音で話せる仲間がいる。

起業家、社長、弁護士、税理士、議員、お坊さん

あげたらきりないのでこの辺で笑

 

JCに入らないと持てない色んな人がいるコミュニティに入る事で、

少なからず入らなかった自分よりも成長してる。はず!

上下関係がないというところがミソ。(あるけど、ないようなものだと思ってる笑)

 

我々大人ですら、自分の範囲よりも大きなコミュニティに入る事で成長できる。

 

じゃあ子供は!?

 

先日、渋谷区委員会の新規事業「MANABUYA」のDAY 1が無事終了した。

親に無理やり連れてこられた子供、たくさん。

でも、参加していくと、やる気なさそうだった子が、

積極的に発言してる。

 

ビジネスって何なの?お金って何?どうやってうまれる?

ビジネスするってどーゆーこと?お金を集めるには?

集めるためにどうやって人に伝える?

 

これ、学校じゃやらないよね。これなんだよな。

 

子供はみんな同じ教育じゃなく、いろんな環境に突っ込み、いろんな学びをさせ、

最終的に合う合わないは自分で決めさせればいい。

 

もしかしたら、無理やり連れてこられた子の中から、

未来の起業家が出るかもしれない。

 

自分のキャパ以上のコミュニティに入る事で、

自分は大きくなれる。

 

中には、春にシリコンバレーに行く子もいたし、

既に起業家!?みたいな子もいた。

 

でも私は、その子よりも、無理やり連れてこられた子たちの

参加して顔色が変わる瞬間を見れた事が、

この事業をした意味があったんじゃないかなと勝手に思ってます。

 

そんなDAY1でしたが、6/29にハチ公前でDAY2やります!

 

ここでは、DAY1でビジネスプランのプレゼンをして優勝したチームが、

再度、自分たちが考えたビジネスプランを披露します!!

子供たちが真剣に取り組んだ成果を、ぜひ見に来てください!!

 

前半のじらしに比べて、

後半が雑に告知で終わってしまったことは、

ご愛嬌ということで…笑

 

また詳細はお知らせしていきます!!!

 

東京青年会議所って、何?

東京青年会議所は23の地区委員会から構成されており、

東京青年会議所での活動の基本となる所属する各地区委員会の活動と、

東京青年会議所全体の活動の二本柱となります。

渋谷区委員会は現在約60名で運営しており、

25歳から38歳未満までの新しい仲間をいつでもお待ちしております。

まずは見学にいらしてみませんか?

ご質問やお問い合わせは下記よりご連絡ください。


渋谷区委員会直接 お問い合わせフォーム
https://goo.gl/forms/2jMDsoTiRy6kKB8t2


渋谷区委員会facebook
http://www.facebook.com/shibuya.jc/