東京青年会議所

70周年

3月例会・全体懇親会

 

3月18日(月)、有楽町朝日ホールにて、3月例会が開催されました。テーマはオープンイノベーション、「つながる力で社会を変える未来型資本主義」と題して開催されました。

第一部では東京青年会議所のOBであり衆議院議員の平将明先輩にオープンイノベーションの大事さ、そして何をビジョンとするかなど、経済や社会活動について、民間企業も社会課題解決を伴ったサスティナブルな行動の重要性がお話されました。

第二部では藤田英明氏(株式会社ケアペッツ 代表取締役)と中山俊氏(アンタ―株式会社 代表取締役)とのパネルディスカッションが行われました。

オープンイノベーターのお二人に具体的な事業や協力団体の見つけ方などについてお話など、実際の例は大変勉強になりました。

 

第三部は平将明先輩と塩澤理事長の対談。

政策と運動の重要性についてのお話がありました。

 

そして、例会の終了後にはオープンイノベーションをテーマとした、全体懇親会が開催されました。

東京青年会議所メンバーやオブザーバーの方々が総勢220名が参加し、東京青年会議所内でのオープンイノベーションの実例の発表や、各部会のPRが行われました。参加者は過去最大の人数で、会場は熱気に包まれ盛会となりました。

メンバー同士がより繋がり、オープンイノベーション活用へのきっかけになればと思います。

 

東京青年会議所の活動に興味のある方はHPのお問い合わせもしくはFacebookページからメッセージをお送りください。