東京青年会議所

70周年

こんにちは。 墨田区委員会の小嶋と申します。 最近毎日暑いですが…皆様ご体調は大丈夫でしょうか??

さて、去る7月15日の海の日に「勝海舟フォーラム2019」が墨田リバーサイドホールにて開催されました。 今年で16回目の開催となり、毎年海の日といえば「勝海舟フォーラム」というくらい、地元では定着しつつあります。 主催は、青年会議所シニアを中心とした勝海舟顕彰会。 墨田区委員会もフォーラムの実行委員会メンバーとして、数か月前から共に準備をしてまいりました。 当日は残念なお天気でしたが、朝早くからご来賓や、区内外からたくさんの歴史好き、勝海舟ファンの皆様にご来場頂きました。有難うございました!

まずは区役所内にある勝海舟像の前で献花式が行われました! 小雨の降る中、ご来賓の皆様や交通少年団の子供たちが献花をしました。

その後ホールにてフォーラムがスタートします! 今年のテーマは「勝海舟の恩送り~現代に続く道、海舟の託した未来~」。 勝海舟の玄孫である髙山みな子様の基調講演の後、いよいよ本番! 青春時代、数多くの縁を授かり、いろいろな指導や援助を受けたことによりその才覚を発揮した海舟は、青春時代に受けた恩を返すように世のため人のために時間を使ってきました。今年は海舟と親交があり、海舟の振舞った葡萄酒がきっかけで地元新潟に岩の原葡萄園を作った川上善兵衛にスポットをあて、曾孫である川上洋様をゲストに迎え、髙山様とパネルディスカッションを行いました。 「恩送り」というのは若いころ受けた恩を次の世代に繋げていくこと。 僕もいろいろな先輩方からご指導をいただきながら成長してこられました(まだまだですが…)。これを今後後輩に返していきたいと思いました!

JCに入会して1年目、初めて担当させていただいた事業で緊張しましたが楽しかったです☆

———————————————————–

東京青年会議所では、様々な職業のメンバーと交流でき、明るく豊かな社会を実現するために共に活躍してくれる同士を募集しています。

我々の活動に賛同や興味を持っていただき、一緒に活動していただける仲間をいつも待っております。
是非、我々と一緒に明るい豊かな社会の実現を致しましょう!

東京都23区内に居住または勤務している満25歳から38歳未満の方であれば、人種・国籍・性別・職業・宗教・思想の別なくご入会できますので、まずはお問合せを!
https://tokyo-jc.or.jp/contact/

東京青年会議所 墨田区委員会Facebookページ