公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

文京区委員会

DISTRICT COMMITTEE

文京区委員会のすべての記事

文京区委員会 基本方針

Updated date 2016/12/27

文京区委員会  委員長 藤村 慎也

Ⅰ.基本方針

 文京区委員会委員長として先輩方が築いてきた伝統を受け継ぎつつ、新たな革新を生み出していきたいと思います。まずわんぱく相撲につきましては昨年参加者数が大幅に増加し約200人となった勢いを受け継いでいきたいと思います。また、寺子屋については講師登録者数を増加させられるよう尽力したいと思います。リーダーシップ事業に関しましては、実行委員会を創設して継続してまいります。移管に向けての組織体制を創り、翌年度に引き継ぎたいと思います。
 さらに来年は新事業をスタートさせます。今年7月には相模原市の障害者施設で痛ましい事件が起きました。2020年東京パラリンピック開催に向けて、障害者の方々との関わり方を考えていく必要があるのではないでしょうか。そのような認識の下、来年度は障害への理解を深める事業を始めたいと思います。
 また会員拡大にも注力します。私は会員拡大の要諦は、多様化した現代青年経済人のニーズに応えることだと考えます。若い層を中心に単身世帯の人もいれば、実家で暮らす人もいます。結婚して2人暮らしの人もいれば、子育て中の人もいます。JCへの関わり方も多様性が認められれば、もっと意欲的に参加したいという人も増えるのではないでしょうか。文京区委員会ではそのような多様性を促進する環境を整え、委員数純増を目指したいと思います。