TOPICS

何もありません。

PICKUP

  • Tokyo Take Out

    こちらは、東京JCの飲食店を経営しているメンバーの情報ページとなっております!
    23区内で様々なおいしい料理が堪能できますので、ぜひご賞味くださいませ!

  • 新型コロナウイルス対策サイト

    東京JCの23地区委員会と15の会務・政策系委員会のそれぞれの強みを生かし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と、皆さまの生活に役立つ情報を随時発信してまいります。

  • 東京JC2020 パートナーシップ

    東京青年会議所は、東京2020大会開催を最大の契機ととらえ、これを大会後も各地域が持続的に活性化する環境の構築に活かす必要があると考えています。

  • わんぱく相撲

    わんぱく相撲は、小学4年生から6年生が参加し、日本国内200地区(主催青年会議所単位)の予選大会から勝ち上がり、東京・両国国技館で決勝にあたり全国大会が開かれる、小学生対象で最大規模の相撲大会のことです。

  • 東京JC70周年

    70周年特別企画―第一回 前期創世記

  • SDGsとは

    2019年度東京青年会議所は全市民参画都市「東京」をスローガンとし、全市民がSDGsに巡り会える東京に向けて、市民、企業、行政に対してSDGs推進運動を行って参りました。

  • 公開討論会

    7月例会「全市民で語る「令和」の未来予想図」
    参議院選挙公開討論会情報

理事長紹介

第71代 理事長
伊澤 英太

新時代を切り開く東京
~変化に強い人財が溢れる社会を目指して~

「5年先の未来も予測ができない社会に相対し、我々はどう行動するか」明るい豊かな社会の実現。私たち東京青年会議所の理念であり、いつの時代も時々の社 会課題に対して、常に未来を見据えた解決策に挑戦し、市民と共に歩み乗り越えてきた70年の歴史があります。しかし現状はどうでしょうか。私たちはあまりにも壮大な理念に対して具体的に効果的な政策を立案し、社会を動かす運動ができているでしょうか。技術の進歩と情報革新により、多くの市民が安心で安全な生活が送れている現状に満足し、この先起こりうる危機に対して目をつむり、世の流れを傍観し、問題が起きてから対処するというリアクションを繰り返していないでしょうか。さらには誰かがどうにかするだろうと他人事にしてはいないでしょうか。

私は、現代社会において明確なビジョンが社会全体に無いことが問題であると考えます。

ビジョンを掲げ共有することが、多くの市民の目標と行動の判断基準を明確にし、日々のモチベーションの源泉となるのです。今こそ私たちの理念を実現するために、各分野における具体的なビジョンを明確にする必要があります。そのビジョンは、産・官・学・金・労・言・士、さらには地域に住み暮らす全ての市民の公共の夢として描けるものにしなければなりません。
本年、いよいよ開催となる東京2020大会を絶好の機会と捉え、多くの市民と共に開催後の東京のビジョンを共有し、レガシーを創る運動の機会としましょう。そして一過性のイベントとして捉えるのでは無く、各分野でそれぞれの個性を持つ誰もが、運動に取り組む動機を持ち、主体的に行動する運動が持続的に展開される仕組みを構築することで、私たちが住み暮らす東京から新時代を切り開いて行きましょう。そしてどんな社会が訪れようとも臆することなく、明確な青年らしいビジョンを描き、変化に強い組織として多くの市民を巻き込み、運動を展開していきましょう。

政策系委員会紹介

委員会での最新情報をご紹介いたします。