公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

公益社団法人 東京青年会議所わんぱく相撲委員会

わんぱく相撲委員会

Updated date 2017/01/17

わんぱく相撲委員会   委員長  丸野 永史

Ⅰ.基本方針

わんぱく相撲は参加する子供達を中心に、関わる多くの人々に礼節や相手を慮る思いやりの心をはじめとする「わんぱく相撲精神」を伝え、人々に前向きな変化を起こす事業です。2016年は東京の多くの地区大会が開催40回を迎えます。この節目の年だからこそ、わんぱく相撲委員会は地区大会から全国大会に至るまでの流れの中で、しっかりとわんぱく相撲精神を再認識し、メンバーと共有し多くの人々に伝え、活力ある地域の創造に寄与します。また、ハワイ大会の実施とモンゴル大会開催協力により、引き続き世界にわんぱく相撲精神を伝えていきます。そして多くの人々へわんぱく相撲精神を伝える為に開催地区の拡大は必須です。2017年の施行を目指し、より公平な出場条件案の策定をし、京都会議での発表を行います。現在の出場条件を変更せず参加LOMを増やす方法として、ブロック大会開催地域での参加LOM拡大を目指し、先ずは東京ブロック内の未開催LOMへ働きかけて拡大を行っていきます。第31回わんぱく相撲全国大会では様々なメディアに露出し、ニコニコ生放送では20万超という視聴者を獲得し多くの人々にわんぱく相撲精神を伝えました。そのノウハウを最大限に活かしメディアへの露出、そしてわんぱく相撲を通じた東京JCブランディングの強化に努め、そして発信力という点からメリットを打ち出し、わんぱく相撲全国大会への協賛企業・協力団体の拡大を行います。