公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

中野区委員会

DISTRICT COMMITTEE

中野区委員会のすべての記事

中野区委員会 基本方針

Updated date 2016/12/27

中野区委員会  委員長 碓井 宏典

Ⅰ.基本方針

 私は、この中野区で、地域のリーダーを育てるのはJCだ、とJCのブランドを改めて確立し、その活動を広く知らしめることで、JC OBのご子息・ご息女はもちろん、区内各地からこぞってJCに入会して頂けるような団体にしたいと考えています。特に中野区においては、中野駅前で大規模な再開発が進行しており、区役所を始め、街のシンボルである中野サンプラザなどの再開発も予定され、隣接する中野ブロードウェイなどの商店街もその影響は大きく受けることが予想されます。今こそ、中野区委員会は、地域の若手リーダーを育て、中野を100年続く街に導くべく、活動をすべきだと考えます。
今年度の中野区委員会のテーマは、「JCブランドの確立」であり、以下3つの柱を上げさせて頂きます。1.メンバー一人ひとりがJCであることを自覚し、地域のリーダーとして率先して行動すること。(会議運営の方法、JCの理念を理解することはもちろん、JC活動に積極的に参加し、メンバーがお互いに活動しやすい環境を作る)2.地域の各団体の活動内容に対する理解とメンバーの交流を深めること。(お互いの活動を知り、メンバーが交流することで、協力体制の強化、JCの活動への理解を高めてもらう)3.今年度の事業を皮切りに、JCの存在感を示すこと。(若手が育つ場の提供を事業を通じて行い、JCの活動を広く知らしめると共に、新規入会メンバーを増やす)