公益社団法人東京青年会議所

11月例会案内

Updated date 2017/03/02

11月例会「2030年東京未来予想図」

key

「すでに起こった未来」である将来の人口動態。我が国は他の国が経験したことのない、急速な高齢化・人口減少に直面します。人口減少を伴う超高齢化社会の到来を目前に控え、社会構造の変化に対応するために、総合政策特別委員会では、その変化と影響について年間通じてストーリー性を持った例会を開催することで、学び、発信してきました。具体的には、2月は課題認識・危機意識の醸成、5月は現役世代へパラレルキャリアの提案、7月は高齢者世代、子育て世代を広く巻き込んだ世代間交流・コミュニティ構築の提案を行いました。人口減少及び超高齢化を克服する新たな都市モデルの構築を共通テーマとして、メンバーの啓蒙、意識醸成を働きかけてきました。

 

さらに、本年度は都民意識調査が実施されました。この調査は、東京都23区に在住の住民のみならず、在勤者も対象とした1万人規模の調査です。調査の結果、都民の皆様が抱えている問題点が明確になり、特に子育てをしやすい環境を求める声や、既存の行政に対して防災・減災、若者の政治参加、女性・高齢者の就労に関しての不満が多いことが明らかになりました。これらの問題点を放置することなく、また、対症療法ではなく、根本から解決する未来志向型の運動が我々JCに求められております。

 

そこで、本例会では、都民意識調査によって明らかになった課題解決に取り組む事業を具体的に提示します。23区が直面している課題は共通する部分もありますが、経済・環境・文化・住民構成など相違点も多くあります。東京JCでは、23区それぞれに地区委員会が置かれており、地域に密着した社会貢献活動を行っています。次年度委員長から、2017年に実施予定の地区事業を発表してもらい、コンテストを行います。コンテストを通じて、東京JCが真に行うべき新たな青年会議所運動を構築し、都民の皆さんが抱える問題の解決を図るため、本例会を開催致します。

 

開催概要

【事業名称】11月例会「2030年東京未来予想図」
 
【日時】2016年11月16日(水)  

【開場】開場:18:30
    開会:19:00
    閉会:21:25
【場所】ヤクルトホール
   (東京都港区東新橋1-1-19・新橋駅より徒歩3分 )

JCメンバー以外の方へ、事前登録はこちらにてお願いします → http://urx.blue/z85M
(事前登録なしでも参加可能です)

スケジュール

第1部 都民意識調査の概要発表

第2部 総合政策特別委員会からの提言

第3部 地区事業コンテスト

審査員紹介

guest

一億総活躍、働き方改革、女性活躍、再チャレンジ、拉致問題、内閣府特命(少子化対策、男女共同参画)担当大臣
加藤勝信

 
昭和30年生まれ、東京大学経済学部卒業。
昭和54年、大蔵省(現財務省)入省。農林水産大臣秘書官等を経て、大蔵官房企画官等を歴任。平成7年、加藤六月衆議院議員秘書。平成15年、衆議院議員初当選。5期。内閣官房副長官、衆議院厚生労働委員会理事等を歴任。
平成27年10月、一億総活躍、女性活躍、再チャレンジ、拉致問題、国土強靭化、内閣府特命(少子化対策および男女共同参画)担当大臣に就任。28年8月、内閣改造に当たり、国土強靭化担当に変わり新たに新設された「働き方改革担当」に就任。その他従来の担当は留任、引き継ぎ政府の重要政策である一億総活躍を担う要職に就かれている。

guest2

ジャーナリスト、メディア・アクティビスト、ポリタス編集長
津田大介

 
1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。京都造形芸術大学客員教授。
テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。フジテレビ「みんなのニュース」ネットナビゲーター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。株式会社ナターシャCo-Founder。
メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。
主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

 

guest2

女優、タレント
眞鍋かをり

 
1980年5月31日生まれ、愛媛県出身。横浜国立大学卒業。大学在学中からタレント活動を始める。バラエティに加え、ニュース番組のコメンテーターやMC、執筆などマルチに活躍。Twitterでは約64万人のフォロワー数を誇る。

お問い合わせ先

公益社団法人 東京青年会議所 事務局
東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2F
TEL:03-5276-6161 FAX:03-5276-6160

お問い合わせフォーム:https://tokyo-jc.or.jp/contact