公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

今年新宿区委員会は「国際政策室」という室に入っています。

今年のテーマは国連が掲げている「持続可能な開発のための2030アジェンダ」のSDGsをいかに社会に根ざしていく一手ができるか?
(SDGsについて詳しくはこちら→http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/doukou/page23_000779.html

国際政策室_第一回委員会全体写真


まずは我々自身もSDGsとは何か、具体的に企業に取り入れた時にどんなことが起きているのか?そして我々も取り入れたらどうなるか?
まず検証からしていくところからスタートです。

それを実現するために、東京JCで何をしていくのか?を考える新宿区委員会、杉並区委員会、大田区委員会の3地区合同での第1回目の会議でした。


伝えるために、
目的を達成するために、
何ができるのか?

委員たちで熱い会議を繰り広げました。

国際政策室第1回_新井一功室長

国際政策室第1回_栗原委員長


「世界を変えるのは俺たちだ」
という新宿の今年のスローガン。そのためには、今の現状の世界がどうなっているのか、そしてどんな世界に向かっていくべきなのか?
私たちリーダーが一人一人、勉強し、考え、切磋琢磨し、その世界を創作していく。SDGsは一つの見方として、私たちは取り入れ、実行していく価値があるものだと感じています。

国際政策室第1回_山崎恵福井委員長横顔

国際政策室第1回_市川祐司


新宿区委員会にご興味のある方はこちら☞ https://www.facebook.com/jcShinjuku/