7/13【国際政策委員会】

東京JC国際政策委員会、推進事業のMTGを開催のご報告をさせて頂きます。

日本人・留学生の協働プログラムの実施に向けて、講師のジャスパー・ウー氏と学生団体アイセックのメンバーや有志の大学生とともに3日間の予定のプログラム構成を検討しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、学生主体で実施出来るプログラムにするという事業目的も踏まえ、アイスブレイクなども学生中心に案を出して頂き、当日のファシリテーションも学生中心に行っていくことをウー氏とも再度認識合わせ出来ました。

今後の課題として、コロナの情勢を踏まえて、オンライン開催とするかどうかを判断しなければいけませんが、どちらで実施するにせよ、学生主体に継続実施出来るプログラムにしていけるよう、引き続き、内容を詰めていきます!

(執筆担当:長島史明さん)

国際政策委員会トップページへ