公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

公益社団法人 東京青年会議所

公益社団法人 東京青年会議所衆議院議員総選挙公開討論会

衆議院議員総選挙公開討論会

Updated date 2017/10/30

開催経緯および趣旨について

開催報告

開催いたしました15選挙区について、主要4政党のご出席率は、以下のとおりです。公開討論会の趣旨をご理解いただき、大変お忙しい中ご出席いただいた候補者の皆さまに心より感謝申し上げます。

自民党    15名中11名  73.3%

希望の党   14名中10名  71.4%

立憲民主党  10名中10名  100%

共産党    10名中10名  100%


私ども公益社団法人東京青年会議所は、第48回衆議院議員総選挙においてより多くの若者世代を含む区民の皆様が主権者としての意識を高め、その意思を示すために投票に参加するとともに、候補者の主張を自らの視点で比較・分析し、自らの思想・信条に沿った投票対象を正しく選択する政治リテラシーを向上させることを目的とし、公開討論会を開催しております。

今回、より効果的に目的を達成するためには選挙期間の中盤において、

 

①立候補者の方々に本音で政策を語って頂き、有権者にとって政治をより身近なものとして捉えていただく。

②立候補者の生の肉声による正確な情報を得ることにより、市民の主体的で積極的な政治参加へと繋がる。

 

という開催趣旨から公示日後により多くの若者世代を含む区民の皆様が選挙に関心を持ってもらえるようネット型公開討論会を企画いたしました。
当会議所の趣旨を理解し多くの立候補者の皆様が本討論会に参加していただけましたことに感謝申し上げます。


東京青年会議所では、来たる衆議院議員総選挙において、東京23区内の全17選挙区について一斉にインターネット型の公開討論会を実施します(東京11区のみ板橋フォーラム実行委員会主催の名称使用事業)。若者世代を中心とする全ての市民が政策本位の投票行動を行うことを目的に、候補者の政策や人柄を伝える機会を提供してまいります。以下の表に記載の日時にライブ配信するほか、その後も動画をご視聴頂けます。ぜひ視聴して頂き、投票の参考にして頂きますようお願い致します。

各党の重点政策・公約を比較してみましょう!
重点政策・公約比較表

ultra-logo

 

東京23区内の衆院選公開討論会一覧表

10月13日12時現在

選挙区 開催日
時間
出席予定候補者/候補者プロフィール Webで見る 反訳を見る
第1区 10月13日
20:30~
海江田 万里氏(立憲民主党)

松沢 香氏(希望の党)

nikonikoyoutube 公開討論会反訳PDF
第2区 10月13日
20:30
辻 清人氏(自民党)

松尾 明弘氏(立憲民主党)
鳩山 太郎氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第3区 10月14日
21:30
石原 ひろたか氏(自民党)

まつばら 仁氏(希望の党)

香西 かつ介氏(共産党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第4区 10月14日
20:30
平 将明氏(自民党)

井戸 正枝氏(立憲民主党)

青山 コウヘイ氏(共産党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第5区 10月13日
10:00~11:30
中止  
第6区 10月13日
13:00~14:30
落合 貴之氏(立憲民主党)

植松 恵美子氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第7区 10月13日
21:00~22:30
松本 文明氏(自民党)

ながつま 昭氏(立憲民主党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第8区 10月13日
19:00~20:30
円 より子氏(無所属)

おさない 史子氏(共産党)

吉田 晴美氏(立憲民主党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第9区 10月13日
15:00〜
すがわら 一秀氏(自民党)

原 純子氏(共産党)

高松 智之氏(希望の党)

nikoniko

youtubeyoutube

立候補者事前アンケートPDF

第10区 10月13日
18:30〜
鈴木 ようすけ氏(立憲民主党)

岸 良信氏(共産党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
第11区 10月8日
19:00
下村 博文氏(自民党)

前田 順一郎氏(立憲民主党)

小堤 東氏(共産党)

ししど ちえ氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
第12区 10月13日
20:00
中止
第13区 10月13日
20:30~21:30
かもした 一郎氏(自民党)

北條 智彦氏(立憲民主党)

そぶえ 元希氏(共産党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第14区 10月14日
21:00~
松島 みどり氏(自民党)

あとう 和之氏(共産党)

矢作 麻子氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第15区 10月14日
21:00~
あきもと 司氏(自民党)

柿沢 未途(希望の党)

吉田 としお氏(共産党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第16区 10月13日
20:20~21:20
大西 ひでお氏(自民党)

初鹿 明博氏(立憲民主党)

田村 謙治氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
公開討論会反訳PDF
第17区 10月15日
20:00
平沢 勝栄氏(自民党)

新井 杉生氏(共産党)

西田 主税氏(希望の党)

nikonikoyoutube
立候補者事前アンケートPDF
 

出演を依頼する候補者につきましては、限られた時間で充実した討論を実現するため、以下の登壇基準を設けておりますので、ご了承下さい。

  • ①国政政党(国会議員5人以上)の公認又は推薦のある人
  • ②国会議員経験者
  • ③地方自治体の首長経験者

コンテンツ提供協力 政治山様政治情報プラットフォーム 政治のふるさと 政治山

メインイメージ

キレイキレイでおなじみの上田三根子さん書き下ろしです!投票所へ子どもを連れて行けるようになったことを皆さんご存知ですか?投票所に連れて行ってもらったことがある子どもは、そうでない子どもより投票率が高いという調査結果があります。選挙の日は家族で投票に行き、家族で一緒に過ごす新しいイベント日にしませんか?


10月16日毎日新聞夕刊における当会議所の見解

 我々、東京青年会議所(以下、当会議所)は、10月16日付け毎日新聞夕刊に掲載された「討論会相次ぎ中止」の記事の内容が事実と異なると判断し、10月19日にお詫びと訂正文の掲載を毎日新聞に申し入れました。10月21日夕刊にて、公開討論会を中止したという部分に関して一部訂正記事を掲載はいただけましたが、その他誤認と捉えかねない内容に関し訂正いただくことができませんでした。10月23日、再度記事を作成した記者の方に訂正の申し入れをしましたが、毎日新聞側にはこれ以上の訂正をする意思がないという報告を受けたため、訂正していただけなかった事項について本文内で反論し本記事に対する我々の見解を記載いたします。

 本記事の中に以下の文章が掲載されております。
 『東京都では全25選挙区のうち5選挙区しか公開討論会を開けず、他の20選挙区では動画公開や合同・個人演説会を企画した。東京JCの関係者は「今回は政党や候補者がなかなか固まらず分かりにくかったからこそ、公開討論会でしっかりと政策を説明してほしかった。多くの候補者に出席を断られ、政策論争がないまま選挙戦に突入してしまった」と嘆いた。』

 最初の一文『東京都では全25選挙区のうち5選挙区しか公開討論会を開けず、他の20選挙区では動画公開や合同・個人演説会を企画した。』について、当会議所管轄17選挙区以外の8選挙区もこの表現に含まれているので一概にこの表現は間違っているとは言えませんが、当会議所としては突然の解散に伴う急な選挙である上に、政治状況が流動化して、公示日直前まで混乱が続くことが予測されたことから、候補者や政党が確定した公示日後に実施することが、市民に対してより有益な情報を提供できると判断して、公示日後のネット公開討論会を企画したものです。決して、公示日前の公開討論会が中止になったため、次善の策としてネット型公開討論会を実施したものではなく、いずれが適切であるか解散前から事前に検討した上で、公示日後のネット型討論会を企画して実施しているものです。

 次の一文『東京JCの関係者は「今回は政党や候補者がなかなか固まらず分かりにくかったからこそ、公開討論会でしっかりと政策を説明してほしかった。多くの候補者に出席を断られ、政策論争がないまま選挙戦に突入してしまった」と嘆いた。』という部分について、こちらとしても当日の電話取材の記録があったわけではなく、後日の文章にて回答としなかったことに関してこちら側としても物証がございませんので事実としてこのような回答をしていないことについて解説いたします。当会議所は、17選挙区中15選挙区(東京11区のみ板橋フォーラム実行委員会主催の名称使用事業)で公開討論会を実施しており、御呼び掛けした候補者49名中41名の候補者の皆様に参加していただけました。各候補者共にネット討論会においてしっかりと本音で政策を説明いただくことができました。本記事の取材が、我々が開催したネット討論会開催前であったとしても、我々の管轄である17か所の選挙区において、この時点でも明確に多くの候補者に出席を断られたという事実に関しては間違いなく否定いたします。本記事の趣旨から多くの候補者に出席を断られたと結論付けるためのインタビュー内容であるとは思いますが、当会議所内のネット討論会においては事実に明確に反する上記発言をするとは考えられません。

 以上、記事を訂正いただけないことから本記事に対しての我々の見解を記載させていただきます。